トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月1週】ドル円とNZドル円。トーンダウンしたFRB。円高の流れへ

2016年03月27日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

日本では円高が進み、ヨーロッパでは貯蓄率を高くなるという

マイナス金利導入がことごとく裏目に出て、

中央銀行は市場をコントロールできないことが鮮明になりました。


もはや、世界経済を安定に導けるのは

今まで何もしてこなかった政治家たちだけとなりましたが、

これまで同様にあまり期待できそうにありません。


FOMCでは利上げ見通しが年4回から2回に下方修正され

ドル安傾向が今後も続きそうです。


となると、ドル円も円高方向に進み、円高は日本株の足を引っ張るので

日本は円高株安方向が今年の大きな流れとなりそうです。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

レンジを上抜けたら短期的な反発となります。

引き続き逆張りトレードがワークしますが、ストップロスは必須です。

大きな流れは円高ですので、買いで入る際は要注意です。

111.3~114.5円のレンジ、コアレンジは112.2~114.1円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月1週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はレンジ下限で反発。

ローソク足が転換線と基準線を上抜けたことで

レンジ帯がひとつ上にシフトしました。

114.0円近辺のレジスタンスを抜けられると

4月末に向けて短期的な反発が期待できます。

当面はレンジでの逆張りトレードがワークするでしょう。

レンジは112.2~114.1円、コアレンジは113.1~114.0円です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月1週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



NZ経済も追加利下げが検討されるなど、

精彩を欠いている状況にあり、NZドル円も動きが小さくなってきました。

三角保ち合いの極みに近付いてきており、

次の動きが間近に迫っています。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ。

上昇の勢いが強くなっているものの

レジスタンスも分厚く、なかなか上抜けできない状況です。

近いうちにどちらかに振れるので、無理にポジションを持つのは危険です。

動き出したら流れに乗るのがよいでしょう。


日足の一目均衡表は三角保ち合いの終わりが近づいてきました。

臨界点に到達したのち、一方向に動くので

動き出すまでは様子見がよいでしょう。

トレードするなら、短い時間足でチマチマやるのをオススメします。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月1週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月1週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年3月4週】ドル円とNZドル円。無策な政治家。限界に達した金融政策。

2016年03月21日(月)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

G20で財政出動について話し合いがもたれたこともあり、

景気対策を中央銀行に丸投げしてきた無策な政治家たちが、

少しだけ動き始めたようです。


とはいえ、FOMCを受けてドル安が進行したこともあり、

ドル円も日経平均も冴えない動きが続いています。


直近では、ECBがサプライズ的に金利引き下げを実施し

瞬間的に株式市場が好転したものの、あっという間に元通りになりました。


もはや金融政策は効かなくなっており、

政治家が財政出動で景気対策を打たない限り

世界的な景気の先行き不透明感は払しょくできそうにありません。

政治家たちが仕事しなければ、世界経済は衰退に向かう局面になったのかもしれません。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

比較的広いレンジで推移するでしょう。

引き続き逆張りトレードがワークしますが、

レンジブレイクに備えてストップロスは必須です。

110.9~114.5円のレンジ、コアレンジは110.9~112.7円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年3月4週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表は下値トライの局面。

簡単に抜けられないところですので、レンジ下限での逆張りがよさそうです。

レンジブレイクしたときは、大きく下げるのでストップロスは忘れずに。

次の動きは近づいています。

レンジは110.9~112.7円、コアレンジは111.1~112.6円です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年3月4週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



乳製品オークションは不調でNZにとって厳ししい状況が続いています。

オセアニア諸国は低インフレ率が続いており、追加利下げが現実味を帯びています。

RBNZはサプライズの利下げをしたこともあり、

NZドル円は引き続き円高に振れやすい状況が続きそうです。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ。

転換線が再び基準線とクロスしたことで、

再び下押し圧力が強い展開になりました。

レンジは74.4~77.5円、コアレンジは75.2~76.7円です。


日足の一目均衡表は75.7円を挟むようにして上下にレンジが広がっています。

レンジからやや下げが強い展開です。

今週もレンジでの逆張りトレードがワークするでしょう。

レンジは75.2~76.7円、コアレンジは75.2~77.0円です。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年3月4週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年3月4週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年3月3週】ドル円とNZドル円。石油価格は底打ちか。

2016年03月13日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

産油国の間で石油の供給を抑える交渉が始まったこともあり、

石油価格が上昇し始めています。


OPEC加盟国が仕掛けたシェールガス潰しのように思えましたが、

ここまで価格下落が長引くと、お互いのダメージは相当なようです。


世界経済の先行き不透明感が強くなる中で、

コモディティ価格が上昇し始めており

相場の流れが変わるきっかけになりそうです。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

ローソク足は同事線になっており、次の展開が近いことを示しています。

引き続きレンジでの逆張りトレードがワークしますが、

レンジブレイクに備えてストップロスは必須です。

112.0~114.8円のレンジ、コアレンジは112.5~114.2円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年3月3週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はレンジ幅が縮小し、

次の動きに向けエネルギーを蓄積しています。。

転換線と基準線がクロスしたタイミングが

次の動きに向けたトリガーになるように思えます。

レンジは112.5~114.2円、コアレンジは113.1~114.1円です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年3月3週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



今週は乳製品オークションとNZのGDP発表があります。

GDPはもちろん、NZ最大の輸出品である乳製品の価格の傾向がわかる

乳製品オークションはNZドルの行方を占うのに重要な指標です。

堅調であればNZドル円上昇のきっかけとなりますし、

弱ければRBNZの追加利下げ観測で下落もあるため、

注視する必要があるでしょう。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ。

ローソク足が転換線を下抜けると、コアレンジが変わりますが

トレンドになりにくく、レンジで動くでしょう。

今週は75.0~78.2円のレンジで動きそうです。

コアレンジは75.0~77.7円です。


日足の一目均衡表は雲が迫っており、下押し圧力が強くなりそう。

とはいえ、アレンジ下限を抜けるほどの下げにはならず

引き続きレンジで推移するでしょう。

レンジは75.0~77.7円、コアレンジは75.2~77.0円です。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年3月3週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年3月3週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年3月2週】ドル円とNZドル円。参院選に向けて年金PKOで日経平均上昇か。

2016年03月06日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

G20では、市場の混乱に協調的な対応は行われないようです。

引き続き、ちょっとしたことでリスクオフになりがちなので

急落に注意が必要です。


日銀のマイナス金利は失敗に終わり、

年始から下げている日経平均の回復の兆しはありません。


憲法改正の野望を表明した安倍首相にとって

次の参院選はなんとしても勝ちたいでしょう。


とはいえ、このまま年度末を迎えると日経平均の急落による

年金の巨額損失が蒸し返され安倍政権は大ダメージを受けそうです。

さらに、景気回復が低調であればアベノミクス失敗が明らかになり、

消費増税は先送りとなり財政再建が遠のくため、

憲法改正どころではありません。


この状況は安倍政権にとって好ましくないので、

年金によるPKOや経団連に働きかけて自社株買いをさせるといった

株価対策をしてくるかもしれません。


その場合、為替も影響を受けて円安に動く可能性もあります。

賞味期限は参院選が終わるまでですが、昨今の状況を鑑みると

意外なほど早く現在の水準に戻るかもしれません。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

ローソク足実体よりも上下のヒゲが長く出ており、

この綱引きの結果が、今後の流れを決めるでしょう。

今週は日足よりも短い時間足で逆張りトレードがよさそう。

112.0~114.8円のレンジ、コアレンジは112.7~114.3円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年3月2週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表は下げ止まったのちにレンジとなりました。

レンジ幅が縮小してくると、次の展開が近いと判断できます。

当面は転換線と基準線の間で推移するでしょう。

レンジは112.7~114.3円、コアレンジは113.0~114.3円です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年3月2週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



豪州のGDPが市場予想以上の成長だった波及効果と

アメリカ雇用統計も良い数字が出たことで

NZドル円は77円台に急伸しました。


週足の一目均衡表は、ローソク足が転換線まで到達。

週明けは下げやすいものの、下げ止まりを印象付けました。

今週は74.5~77.7円のレンジで動きそうです。

コアレンジは76.1~77.5円です。


日足の一目均衡表はローソク足が基準線を上抜けてレンジ帯が変わりました。

レンジは76.1~77.5円、コアレンジは76.9~77.5円です。

基準線と雲の間を不安定に動きそうです。

このまま雲を上抜けるなら反転上昇となりますが、

基準線を下抜けるなら、再び下値トライとなりそうです。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年3月2週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年3月2週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年3月1週】ドル円とNZドル円。円高になりやす環境は続く。

2016年02月28日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

G20では為替に対する緊急対策は行われないようで

急激な円高に対する当局のけん制は許容されるものの

協調して何かすることはなさそうです。


EUには市場にインパクトのある話題が、毎年、色々と出てきますが、

イギリスのEU離脱懸念は市場の先行きに不透明感を与えました。


アメリカ経済は世界を引っ張るほどの回復を見せておらず、

ドイツの景況感指数が鈍化しており、ユーロ圏の景気も盛り上がりに欠けています。


このような状況から、リスクオフの円買いなりやすい状況が続きそうです。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

転換線が下げてくるまでは、111.8~114.8円の広いレンジです。

転換線が下がると下押し圧力が強くなるので、下値を試すのはもう少し先。

しばらくはレンジで推移するでしょう。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年3月1週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表は転換線を上抜けて下げ止まりの兆候です。

111.8~114.8円の広いレンジで推移しそうです。

逆張りの買いポイントは112.9円付近、112.0円付近にあります。

ストップロスを浅く設定したうえでトレードするのがよいでしょう。



■一目均衡表(日足)ドル円
2016年3月1週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



NZドル円は貿易収支が市場予想を上回ったこともあり、

一時76.5円をつけるなど上昇しました。

今週はG20や乳製品オークションもあり、材料が目白押しです。

特にG20を受けて窓があくこともあるので、週明けは要注意です。


週足の一目均衡表は、少しずつ落ち着きを取り戻してきました。

引き続き値幅は大きいものの、

今週は74.0~76.5円のコアレンジで動きそうです。

転換線が下がれば下押し圧力が強くなるので、

それまではレンジが続くでしょう。


日足の一目均衡表はローソク足が転換線を上抜けてレンジに突入。

レンジは74.3~76.3円、コアレンジは75.0~76.0円です。

転換線と基準線の間で動くことになりますが、

下押し圧力は引き続き強いので、74.0円の下抜けには引き続き警戒が必要です。


レンジでの逆張り中心のトレードになりますが、

ストップロスを浅めに設定したうえで、

短い時間足でトレードするのが賢明です。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年3月1週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年3月1週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。