トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > 2年で1億円を目指す有名トレーダーから聞いた!スキャルピングで大切なこと。 > カリスマトレーダーの教え  > 2年で1億円を目指す有名トレーダーから聞いた!スキャルピングで大切なこと。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2年で1億円を目指す有名トレーダーから聞いた!スキャルピングで大切なこと。

2011年09月09日(金)

トラくまです。

先日、知人に声をかけられ、あるFXセミナーに参加してきました。

講師はスキャルピングで荒稼ぎしているという有名トレーダーのS氏。


彼は株取引出身のトレーダーで、60万円の元手を最高2億5千万までふやしたという凄腕です。

その後、2008年からはCFDに参入。


「CFDではニューヨークダウを取引しました。
 
 800万円の元手が1ヶ月で4500万円になったのですが、

 翌月は半分になっちゃったんですよ」


なんて笑って言っていたのが印象的でした。

とは言っても、それでも2000万円ほどの利益をあげたことになります。

サラリーマンの感覚からすると、すごいですよね。


カリスマトレーダーと呼ばれる人の多くは、

自分が勝ったところしか人にみせないものですが、

S氏は少し違って、負けたときもしっかりと見せてくれる。


そういうところに親近感と安心感を覚えたトラくまです。


そんなS氏ですが、FXは2008年頃から始めたそうです。

まずはドル円からということで、株やCFDと同じようなトレード方法をしていたそうですが、

それはなぜかうまくいかなかったとのこと。


FXの相場と彼のトレード手法が合わなかったのでしょうね。


有名トレーダーに教えてもらった手法



FXに参入してなかなかうまくいかなかったS氏ですが、

交流のあったある有名トレーダーに教えてもらった手法でトレードしたら

勝てるようになったと言っていました。


ボリンジャーバンドの逆張り


それが教えてもらった手法とのこと。


「ドル円は1ヶ月のうち7割はレンジ相場なので、

 今までの順張りでは合わないんです。

 レンジ相場は上がって下がってを繰り返すので、逆張りが合ってるんです」


と言っていました。


「ボリンジャーバンドの逆張りスキャルピングで、ドル円の1分足を使います。

 ナンピンは1回だけやります。ナンピンすれば9割は助かりますよ。

 ただ、1割の確率でドカーンと負けることがあるので要注意です。」


なるほど、逆張りスキャルピングは、勝率が高いかわりに

利益額は小さいのが特徴なんですね。


レンジブレイク手法とトレンドフォロー手法しか使わない

トラくまはとても勉強になりました。


「たまにドカーンと負けることがあって利益が安定しないので、

 色々と工夫をしました。そうすることでかなり安定するようになったんです。

 今回は、その手法をお教えしますよ」


ということで、S氏の手法を教えてもらいました。


現在、その手法をレポートにまとめています。

完成したらお知らせしますね。


目標は1日20pips




「順張りは勝率は低いけれど、当たればデカい。

 なので、地道に利益を重ねていくことが難しいんです。

 一方で、逆張りは利益は小さいけれど、勝率は高い。

 だから、1日の目標を立てて、そのノルマを達成していくやり方ができます。」


勝率の高い手法だからこそ、目標を立てることができる。

そういえば、トラくまの手法は勝率は6割を少し超えるくらいですね。

負ける日も結構あるので、1日の目標は立てられないです。


スキャルピングは1回2~3pipsの利益を狙う



S氏の手法は、2~3pipsの利益を何度も抜くことにしているそうです。

「ユーロドルやポンド円は値動きがあるし、

 トレンドが始まったら止まりません。なので、逆張りをやると一気にやられます。

 それに比べて、ドル円はドーンと動いたら、ある程度戻ります。

 だから、逆張りスキャルピングはドル円が最適ですよ。

 しかも、ドル円はスプレッドが狭いので、スキャルピングにとってとても大きなメリットです。」


たしかに、スキャルピングではデイトレやスイングに比べて

取引回数がとても多いので、スプレッドはとても重要ですね。

スキャルピングは短時間で数pipsを何度も抜くので、

スプレッドが1pips違うだけで利益額がかなり違ってきます。


1回のトレードで2pips利益をあげるとすると、

1日20pipsの利益を達成するのに、10回の勝利が必要。

スプレッド1pipsのFX会社では、10pipsの支払い。

スプレッド2pipsのFX会社では、20pipsの支払いになります。


10pipsも無駄に払っているんですね。


スキャルピングにおいて、口座選びはとても重要な要素だと思いました。


スキャルピングで大事なのはどの口座でトレードするか




「スキャルピングではスプレッドが重要です。

 なので、どのFX会社で取引するが大きなポイントになります。

 僕の場合、ドル円のスプレッドが0.8pips以下のFX会社を使っています。

 スプレッドキャンペーンのあるときは、いつもより多くトレードして、

 利益を最大化する工夫は大事だと思います。

 ちなみに、今は『インヴァスト証券のFX24』がメイン口座です。」


と、参加者からの質問に答えていました。


『インヴァスト証券のFX24』といえば、

最近流行りの「ネオ系」と呼ばれるスプレッドの狭いFX会社ですね。


代表的なFX会社のドル円のスプレッドは以下のとおり。

外為オンライン
 ⇒1.0銭原則固定

GMOクリック証券(FXネオ)
 ⇒0.8銭原則固定

DMM FX
 ⇒0.8銭原則固定



ちなみに、S氏が使っている『インヴァスト証券のFX24』は0.8銭原則固定です。


用途別に口座を使い分けることが大事




S氏は口座にこだわりがあるようで、興味深いことを話してくれました。


「僕はスキャルピングをメインでやっているので、

 口座選びにはとても慎重です。

 FX会社ごとに得意分野があって、それを研究しています。

 メインで取引するのはスプレッドの狭いFX会社の口座で、

 経済指標発表時には、急激な値動きでスプレッドが広がりがちなので、

 サーバーが強くスプレッドが広がりにくいFX会社を使っています。


 また、月曜日の早朝には窓開きトレードをよくやります。

 窓は8割がた埋まるので、そこを狙うんです。


 さらに、今回のようなセミナーに講師として呼ばれることがたくさんあるので、

 トレードできないことがよくあります。

 その機会損失を穴埋めするためにメタトレーダー4でシストレをやっています。


 最後に、ドル円にトレンドが発生していてトレードできない場合、

 マイナー通貨を使ってスキャルピングすることもあります。」


たしかに、FX会社の競争は熾烈を極めているので、

各社ともに特徴的なサービスを展開しています。

それぞれがエッジを出そうと色々な強みを出しているのはたしかです。


S氏は、現在使用している口座と、オススメの口座を紹介してくれました。

以下の表をご覧ください。
口座の用途
FX会社
トラくまの一言
1.スキャルピング用・インヴァスト証券(FX24)
・DMM FX
・外為オンライン
スキャルピングはスプレッドが命。
2.経済指標発表時用・サイバーエージェントFX
・ひまわり証券(ディールFX)
サーバーが強いと評判で、経済指標発表時の急激な値動きにもスプレッドが広がりにくい
3.月曜早朝の窓開け用・サクソバンクFX証券
・IGマーケッツ証券
月曜早朝5時にトレードできるFX会社は非常に少ない。
4.システムトレード用・FOREX.com Japan(Meta Trader4)
・FXCMジャパン証券(MT4口座)
シストレで必須のメタトレーダー4(MT4)が使える会社
5.マイナー通貨トレード用・サイバーエージェントFX
・ひまわり証券(ディールFX)
ドル円にトレンドが発生しているときに利用。マイナー通貨でもスプレッドが狭いのがよい。


こんなにたくさんの口座を使い分けているんですね。

トラくまは驚きました。


FX会社選びの時点から、勝負は始っているんだなと思いました。


これからFXを始める人はもちろん、

すでにFXを始めた人も、自分の口座が目的にあっているか

見直してみてはいかがでしょうか。


トラくまは、S氏のように大きく成功するトレーダーになるため、

口座を見直して、FX会社の強みに合わせ、追加で口座を開こうと思いました。



トラくまのFX記事が参考になった方は、ブログランキングのクリックをお願いします。
-------------------------
■FX人気ブログランキング
■FC2 Blog Ranking
■i2i相互リンクランキング
-------------------------

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。