トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > 【2014年3月2週】ドル円(USDJPY)はどうなる?追加緩和期待が後退。3月・4月はサプライズ緩和のチャンス > FXトレード日記  > 【2014年3月2週】ドル円(USDJPY)はどうなる?追加緩和期待が後退。3月・4月はサプライズ緩和のチャンス

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年3月2週】ドル円(USDJPY)はどうなる?追加緩和期待が後退。3月・4月はサプライズ緩和のチャンス

2014年03月08日(土)





トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

大きく動くと言われている3月に入って、雇用統計が良い数値を出しました。

昨日、雇用統計のことをすっかり忘れてトレードしていて、

買いのサインで注文を入れたら急上昇。

うわっ、雇用統計だった!だけど好都合かもと思ったら

スリッページおこして天井で買い注文が約定するという悪夢。

これでは冷静にトレードできないと損切りしました。


さて、週足の一目均衡表はわずかにレンジを抜け出したもようです。


■ドル円(週足)一目均衡表
 転換線をわずかに上抜け、上昇トレンド回帰となりそう。

 先週述べたとおり、雇用統計の結果で上抜けました。

 ただ、ここからリスクオン相場になるかは不透明。

 転換線をしっかり抜けるのを確認してから買いで乗るのがよさそうです。


2014年3月2週週足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


一方で、日足はまだレンジを抜けていません。


■ドル円(日足)一目均衡表

 ローソク足と遅行線がからんだことで、100.75円は下抜けず、下落は回避しました。

 週末にかけて遅行線がローソク足を上抜け、転換線が基準線を上抜け

 上昇トレンドの条件がそろいつつありましたが、

 ローソク足が雲の上限を抜けることはできませんでした。

 週明けにローソク足が雲を抜けますが、上昇を保てるか不透明。

 103.4円を上抜けるなら上昇のチャンスですが、

 それまではレンジで動くでしょう。


2014年3月2週日足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


スーパーボリンジャーとスパンモデルはトレンド転換の瀬戸際。


■ドル円(日足)スーパーボリンジャー、スパンモデル複合チャート

 ローソク足を雲を上抜けましたが、まだ抵抗がある模様。もう一息で抜けられます。

 ローソク足が雲の中に戻るとレンジに戻りますが

 雲の上をキープできると本格的な上昇に向かうでしょう。


2014年3月2週日足スーパーボリンジャースパンモデルドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


雇用統計は良い結果。あとは日銀のサプライズ追加緩和の発動を待つのみ



大きく動くというアノマリーがある3月になり、雇用統計は市場予想を上回る良さ。

今週だけで2円ほど上昇しました。


雇用統計が良かったおかげでリスクオン相場になりそうなので

買いで乗っかるのがよさそうですが、雇用統計だけで3月を乗り切るのは難しいかもしれません。


ここ数ヶ月、日経平均がだいぶ下げていました。先進国で一番下げており、

安倍首相や黒田日銀総裁は憂慮しているかもしれません。


催促相場のような状況で、黒田日銀総裁は追加緩和に消極的な姿勢を示すため、

ファンド勢を中心に、追加緩和期待が後退しているようです。


消費増税を迎えている日本は、

4月以降の景気の腰折れをどう乗り切るかが

注目されています。


安倍総理は経済対策よりも集団的自衛権などの

自身が推進したい政策に没頭しているようですが、

このような政策を進めるのは高い支持率の後ろ盾が必要。


アベノミクスの第3の矢がしょぼく、財政支出も昨年ほどの規模ではないので、

支持率を維持するために、金融政策による株高誘導で景気の昂揚感を醸し出すよう

日銀に働きかけるのではないでしょうか。


景気の腰折れが明らかになってからの追加緩和は

株価を押し戻すことにはなりませんので、

追加緩和をするには3月が最適でしょう。


4月でも遅くはありませんが、3月ほどの効果はないはず。

雇用統計でリスクオンになっているので、

それの勢いを後押しするような追加緩和があれば

株高円安に向けてリスクオンが加速するはず。


日銀がどのように動くのか注目です。


以上、今週のドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!


seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。