トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > 【2013年11月3週】NZドル円(NZDJPY)テクニカル相場予測!浅草演芸ホールで寄席を鑑賞しました。 > NZDJPY(NZドル円)  > 【2013年11月3週】NZドル円(NZDJPY)テクニカル相場予測!浅草演芸ホールで寄席を鑑賞しました。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2013年11月3週】NZドル円(NZDJPY)テクニカル相場予測!浅草演芸ホールで寄席を鑑賞しました。

2013年11月18日(月)




トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

職場のイベントで浅草演芸ホールで寄席を鑑賞しました。

5組の芸人さんがそれぞれの芸を披露してくれて、とても楽しいひと時を過ごしました。


こま回し、マジック、紙切りとユニークで多彩な芸を楽しみました。


特に凄かったのは、柳谷喬太郎の落語。


「夜の慣用句」というのを披露してくれたのですが

独特の言い回しや親しみやすい語り口だけでなく、酔っ払いの演技も抜群。

大いに笑わせていただきました。


これほどの芸なのですから、相当の修練を積まれたのだと思います。

台本を考えて次の日に使うのではなく

何度も練習し思考錯誤して改良を加えて世に出すのでしょう。


FXでも、自分が使う手法を手に入れたなら

すぐに使いたくなる気持ちをグッと我慢して

自由に操れるように何度も練習を重ねることが大切です。


お金がほしいという欲に負けて、手に入れたばかりの手法を実戦で使うのは

武器の使い方を知らずに戦場に出るのと同じ。

武器のマニュアルを読んでいる間に敵にヤラれてしまうでしょう。


無意識に「あ、トレードのチャンスがきた」と閃くくらいに修練を積み、

手法を身につけることで勝てるトレードができるようになります。


トレーニングをはじめ勝つための準備を十分に整えて

自分の大切なお金を守りましょう。



今週のチャートはコチラ。

■一目均衡表
2013年11月3週一目均衡表NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■スーパーボリンジャー、スパンモデル複合チャート
2013年11月3週スーパーボリンジャースパンモデルNZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■ボリンジャーバンド標準偏差ボラティリティ移動平均乖離率
2013年11月3週ボリンジャーバンド標準偏差ボラティリティ移動平均乖離NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■ぱっと見テクニカル形状比較
2013年11月3週ぱっと見テクニカルNZドル円チャート
チャート:FXプライム(クリックすると拡大表示されます)



相場の現状



■一目均衡表

 転換線と基準線を抜けて直近高値に到達。

 今週はレンジブレイクの可能性があります。

 ここを抜けたら「買い」の勢いが強くなり、

 上昇トレンド突入の予感です。


■スーパーボリンジャースパンモデル複合チャート

 スーパーボリンジャーの+2σに到達。

 レンジを抜けるか、レンジ継続かの分かれ道です。

 直近高値を抜けてスーパーボリンジャーが広がるなら

 上昇トレンドが期待できます。

 ここで反転するならレンジ継続でしょう。


■ボリンジャーバンド標準偏差ボラティリティ移動平均乖離率

 +2σに到達。ボリンジャーバンドは平行でレンジの状態。

 ボリンジャーバンドが広がってくるまでは順張りトレードは慎重に。


今週の展望



■ぱっと見テクニカル形状比較

 一致率92~95%の一致率でレンジから上昇を示唆しています。

 月曜日が陰線だったらレンジ、陽線だったら上昇。

 「買い」のチャンスをうかがう1週間になると判断できそうです。



■トラくまのインスピレーション

 ターニングポイント到達。高値を更新できるか。できないか。

 レンジ継続かトレンド突入かのポイントにさしかかりました。

 抜けるなら勢いよく上昇するでしょう。

 抜けられないなら一目均衡表の転換線やボリンジャーバンドの+1σまで

 下げそうです。そこから反転して再度の高値トライがあるでしょう。


トレード戦略!僕だったらこうする



月曜日は様子見して、高値を抜けるか確認します。

高値更新なら短期的に買いで追いかけるとよいでしょう。

抜けられないならボリンジャーバンドの+2σと中心線の逆張りトレード。

+2σ付近に到達したら高値更新に注目し慎重なトレードが損失を少なくするでしょう。


以上、今週の相場予測でした。

僕の予測はあくまでトレードの参考ですので、

投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。