トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > 長期的なドル円のトレンド。今のところわかっていること。 > FXトレード日記  > 長期的なドル円のトレンド。今のところわかっていること。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

長期的なドル円のトレンド。今のところわかっていること。

2011年11月11日(金)

レバレッジ500倍でトレードしたら1日で5万円が10万円に増えた


トラくまです。

今日も「FXで1万円から1億円!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。


超円高が進行し、ついに本邦政府・日銀により円売りドル買い介入がされました。


その効果も一時的という見方が大勢を占めている中で、思ったよりドル円は底堅いようです。


介入前、安住財務大臣は、この円高は日本のファンダメンタルズを反映していないと

繰り返し発言していましたが、実際はどうなのでしょうか。


長引く不況で日本経済はほとんど成長しておらず、

さらに今年は東日本大震災もあり日本経済はかなり弱ってしまいました。


その中で円高はどんどん進行していき、日本経済の牽引役である輸出企業の業績悪化が目立ってきています。

輸出企業の強烈なプレッシャーもあって、政府・日銀は円売りドル買い介入に至りましたね。


国内は不景気で、頼みの輸出企業も業績悪化。

失業率は上昇してデフレで賃金は低下している、先行き不安な日本。


なぜ円高になるのか。


今のところわかっていることを述べていこうと思います。



経常黒字国の日本



経常黒字国の日本は収支プラスの国です。


海外へ支払うお金よりも、海外から受け取るお金のほうが多いということ。

つまり、海外に出ていくお金よりも日本に入ってくるお金が多い。



日本では円以外の通貨は流通していないので、

海外で稼いだお金を日本に入れるには、ドルを売って円を買う必要があります。


日本は経常黒字国なので、海外に払うお金よりも、海外からもらうお金が多い。

ということは、ドルを買う量よりも円を買う量の方が多いということです。


つまりドル売り円買いの流れが生まれていきます。


対外純債権国の日本。しかも世界最大




日本は250兆円もの対外純債権を持っています。

借りているお金より、貸しているお金の方が250兆円多いということです。


この金額は世界一です。


世界で一番、海外にお金を貸している国。それが日本です。

当然、債権には返済日が定められているので、海外から日本へ借金が返済されます。


通常、海外とのやりとりは基軸通貨のドルを使うので、

日本はドルで返してもらった借金を円に変える必要が出てきます。


そのときに、ドル売り円買いの流れが生まれていきます。



日本はデフレなので、円は保有しているだけで価値が高くなる



世界で唯一のデフレが進行する国、日本。

ご存じのとおり、デフレは物価が下がっていくことです。



物価が下がると、同じ金額でより価値の高いものが買えます。


それは、相対的に円の価値が高くなることを意味します。


20年前、1個500円だったハンバーガーが、今は1個250円だとします。

20年前、1000円で買えるハンバーガーは2個ですが、今は4個買えます。


物価が下がったので、ハンバーガーは20年前より安くなりました。


逆のとらえ方をすると、同じハンバーガーを買うのに消費するお金(円)が少なくて済む。

それはお金(円)の価値が高くなって、250円でハンバーガーを買えるようになったからです。


インフレの進む国では、逆の現象が起こります。

お金を持っているだけでは、お金の価値が目減りしていくのです。


なので、運用しないお金は、日本円にして放置しておくのがよいということ。

日本はデフレなので、放置しておいてもお金の価値が高くなるから。


なので、投資先のなくなったお金は円に集まりやすくなります。


それにより、ドル売り円買いの流れが生まれていきます。



アメリカは経常赤字国で対外純債務国




世界最大の経済大国、アメリカ。世界の政治経済の中心地です。


アメリカは強力な消費力で世界経済を支えていますが、

その旺盛な消費力もあって経常赤字が続いています。


アメリカに入ってくるドルよりも、アメリカから出ていくドルの方が多い。


アメリカは対日貿易収支が赤字なので、

アメリカは日本からもらうお金よりも、払うお金の方が多い状態です。


それにより、ドル売り円買いの流れが生まれます。


また、アメリカは対外純債務国です。

日本や中国にたくさんの借金をしています。


当然、その利息の支払いや元本の返済があるので、アメリカから日本へドルで支払います。

日本はそれをドルに替えるので、そこにドル売り円買いの流れが生まれます。



日本にはお金が集まる条件がそろっている。なので円高になる




以上のことから、日本にはお金が集まる要因がたくさんあるのがわかったと思います。


日本は不景気にあえいでいますが、海外はそれ以上に悪い。

それが現状のようです。


これからも欧米の様子をみながらのトレードが続きます。

リスク回避の場面は円買いが進むことを想定していきたいですね。



トラくまのFX記事が参考になった方は、ブログランキングのクリックをお願いします。
-------------------------
■FX人気ブログランキング
■FC2 Blog Ranking
■i2i相互リンクランキング
-------------------------
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。