トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > ドルのアメリカ回帰がはじまる。その結果、円安に向かう可能性も。 > FXトレード日記  > ドルのアメリカ回帰がはじまる。その結果、円安に向かう可能性も。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルのアメリカ回帰がはじまる。その結果、円安に向かう可能性も。

2011年10月06日(木)

トラくまです。

今日も「FXで1万円から1億円!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

10月に入って、急に寒くなってきました。

トラくまの周囲には、風邪をひいた人がたくさんいますけど、

いかがお過ごしでしょうか。


とりあえずトラくまは元気なようです。


最近、ドルの流れが変わってきたようなので考察してみました。


ドルが新興国から引き上げられている可能性



大量のドル供給によって、ドルがたくさん流入してきた新興国は、好景気にみまわれていました。

しかし、最近はそうでもないようなのです。


何がそうでないのかと言うと、新興国のドル不足懸念の発生です。

ドルの流入に困っていたくらいの新興国ですが、雲行きがあやしくなってきました。


これまで、ドルの流入によりインフレリスクが高まっていた新興国では、

一部の国で資本流入規制導入を進めてきたところがあります。


その代表格はブラジルですが、すでに米ドルが枯渇しているとい噂があり、

通貨政策を一転して見直す動きが強まっています。


さらに、欧州危機によりユーロ圏でドル調達が困難になっているという話がありました。

それに引きずられて新興国のドル不足という信用収縮の引き金が引かれそうです。

9月以降、新興国通貨の対ドル相場は下落、新興国は通貨安の不安に陥りつつあります。

それは、新興国に投資されていたドルがアメリカに帰っていると考えられます。


バーナンキFRB議長は追加緩和策を実施するのか




バーナンキFRB議長は「景気動向次第ではさらなる緩和策を打つ用意がある」と言っていました。

「ついにQE3か?」という声と、「当面は何もする気がない?」という声の両方があるようです。


QE3実施には、アメリカにデフレ懸念が出てくる必要があるので、

インフレ率がそこそこある今は、実施する「大義名分」がないとも言えます。

一方で、「大義名分」さえあれば実施するとも考えられます。

どうなるのか。今後の経済指標には注目しておくべきでしょう。


追加緩和は実施されないのは、円高是正にとって良いニュースです。

日米金利差が拡大しないのであれば、これ以上の円高に進みにくくなります。



金と米国債といった安全資産の行き過ぎ調整が進んでいる。次は円か。



現状、安全資産である金はかなりの下落が続いており、金バブル破裂の予感が漂っています。

さらに、アメリカの長期金利も過去最低水準ではありますが、徐々に上昇してきています。

リスク回避により急騰していた金や米国債といった安全資産が、

買われすぎ状態になっていましたが、9月からは調整が進んできています。


一方で、安全資産のひとつである円は、相変わらずの高止まりです。

円はアメリカの長期金利の上昇と連動して上下する傾向があるので、

アメリカの長期金利しだいでは、円安に向かう可能性が十分にあります。



一目均衡表のメッセージは?




円高に向かう要素について述べてきましたが、

テクニカル的にはどうなのでしょうか。


一目均衡表先生に聞いてみました。


以下のチャートをご覧ください。
FX_USDJPYチャート一目均衡表見通し
出所:メタトレーダー4

ドル円の日足チャートです。一目均衡表を表示しています。

相変わらずチャートに書き込んでいますが、読んでのとおりです。

一目均衡表先生の示す円安への道はこんな具合のようですね。


当面は雲の下限である77.0円の突破を目指します。

そこを抜けたら雲の中をウロウロしつつ、雲の上限である78.0円の突破をはかります。

78.0円を抜けたら上昇気流に乗れるかもしれません。


一方で、76.1円付近では強力な防衛買いが待っています。

76.0円付近のストップロスを守っているようです。


この防衛買いが破られたら、ストップロスを巻き込んで一気にドル円の最高値更新となるでしょう。

76.1円近くまできたら、どちらかに急に動くことことが多いでしょう。

慎重にトレードすることをオススメします。


ドルのアメリカ回帰で円安に向かうかもーってタイトルでしたが、

ドル円はまだまだ方向感が出にくい状況が続きそうです。


今週から来週にかけては、76.0円~77.0円がコアレンジで、

76.5円~77.5円程度での値動きになりそうな予感です。




トラくまのFX記事が参考になった方は、ブログランキングのクリックをお願いします。
-------------------------
■FX人気ブログランキング
■FC2 Blog Ranking
■i2i相互リンクランキング
-------------------------


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。