トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ  > スポンサー広告  > 【スキャルピングマスターへの道_第1回】スキャルピングマスターになるために重要なこと > スキャルピングマスターへの道  > 【スキャルピングマスターへの道_第1回】スキャルピングマスターになるために重要なこと

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【スキャルピングマスターへの道_第1回】スキャルピングマスターになるために重要なこと

2011年09月24日(土)

トラくまです。

今日も「FXで1万円から1億円!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。


タイトルを見てお分かりかと思いますが、新連載が始ります。

スキャルピングマスターへの道

と題して、FX初心者の方のためにスキャルピングで大切なことをお伝えできたらと思います。


第1回は「スキャルピングマスターになるために重要なこと」と大仰なタイトルですが

スキャルピングの基本的なことと、大切なポイントをお話したいと思います。

スキャルピングとは



スキャルピングとは、数秒~数分の間に数ティック上下しただけで売買および反対決済を成立させる手法のこと。


スキャルピングに向いている人



以下のような人に向いています。

・トレードに使える時間が短い人
・持ったポジションが気になってしまう人
・資金を効率的に使いたい人


仕事をしていて、帰宅してからの短い時間しかトレードできない人には、

スキャルピングは向いています。


30分から1時間ほど集中してトレードすれば、

それなりの結果が出せるのがスキャルピングのよいところです。


また、エントリーしたポジションが気になってしまい、

一晩中寝られないという人もけっこういます。


特に、FXをはじめたばかりの初心者にその傾向が顕著に現れます。

ポジションが気になってしまうのは仕方のないことです。

FXのトレードに慣れて、ある程度なら放置しても大丈夫と感覚的に理解できるようになるまでは、

スキャルピングで素早くトレードを完了させて、精神的な安楽を得るようにするのが得策です。


スキャルピングは短い時間でトレードするので、資金の回転数を高めます。

そのスタイルゆえに、資金を遊ばせることなく、効率的に資金を使うことができるので、

資金を大きく増やす可能性を秘めています。



スキャルピングを始める前にやること



ここまで読んでくださった方は、スキャルピングに向いている方や興味のある方だと思います。

ここからは、スキャルピングでトレードするために、

初心者が見落としがちなことをお伝えしていきます。
(比較サイトや雑誌系のサイトでは絶対に教えてくれません)


それは以下の3つです。

・投資する資金の確保
・スキャルピングに向いた口座の開設
・スキャルピングのトレード手法の入手


基本的なことですが、大切なポイントがあるのでしっかりと押さえていきましょう。


投資する資金の確保



FXをはじめるために、最も大切なのは投資する資金の確保です。

証拠金を預けなければ、FX会社はトレードをさせてくれません。

なので、お金を貯めて資金を確保してください。


では、どれくらい確保すればよいのか。


初心者の方は、最低10万円は確保してください。

お小遣い程度に資金を増やしたい方は、100万円程度確保してください。


結構な金額ではないか。と思ったかもしれませんが、

数年前とは違い、現在はレバレッジ規制がされています。


レバレッジ規制とは




数年前までは、レバレッジ200倍なんて当たり前でしたが、

現在はレバレッジ25倍までしか取引できません。


レバレッジというのは、少ない資金で大きな金額のトレードをするためのシステムです。


Wikipediaでは以下のように説明されています。
---------------------------------------------------------------------------------
外国為替証拠金取引では、レバレッジを利用することにより、

証拠金以上の外貨を取引することができる。

レバレッジの倍率を高くするほど為替相場の変動によるリスクは高まる。

逆に証拠金と同額の外貨を取引する(レバレッジ1倍)という

外貨預金に近い比較的低リスクな取引もできる。

仮にレバレッジが100倍で取引した場合、1%の変動(1ドル=100円から1ドル=101円)が100%の変動になる。

利益なら証拠金が2倍になるが損失なら証拠金全額を失う。

高いレバレッジであるほど、リターンが高まる分リスクが高まることを理解しなければならない。

注文後はすぐにストップロス(逆指し値)を必ず使い、被害を最小限に留めることが大切である。
---------------------------------------------------------------------------------
出所:Wikipedia


レバレッジは、FXの最大の特徴です。

一般投資家のような資金力に乏しい人でも、大きく資産を増やすことが可能になっています。


レバレッジが25倍になったとはいえ、

他の金融商品の取引に比べ、FXのレバレッジは驚異的に高い倍率を誇っています。



証拠金1万円だと1回のスキャルピングで100円程度しか稼げない




レバレッジが25倍までと規制されている現在、

十分なリターンを得るためには、それなりの資金が必要になります。


1ドル=100円でドルを購入して、1ドル=100.05円(+5pips)にドルを売却した場合の

簡単なシミュレーションをしてみると以下のようになります。


■証拠金1万円
・レバレッジ25倍時に使える金額:25万円(1万円×25倍)
・購入時のドル:2,500ドル(25万円÷100円)
・決済時の円:250,125円(2,500ドル×100.05円)
1回のトレードの利益:125円(250,125円-250,000円)


■証拠金10万円
・レバレッジ25倍時に使える金額:250万円(10万円×25倍)
・購入時のドル:25,000ドル(250万円÷100円)
・決済時の円:2,501,250円(25,000ドル×100.05円)
1回のトレードの利益:1,250円(2,501,250円-2,500,000円)


■証拠金100万円
・レバレッジ25倍時に使える金額:2,500万円(100万円×25倍)
・購入時のドル:250,000ドル(2,500万円÷100円)
・決済時の円:25,012,500円(250,000ドル×100.05円)
1回のトレードの利益:12,500円(25,012,500円-25,000,000円)


以上のように、準備しておく金額が多いほど、たくさん稼ぐことができます。


1万円で始めると、トレードで使った時間の割にお金が増えないことに気づくはずです。

このことから、使った時間に合うトレードをするには、

最低10万円必要であるとご理解いただけたと思います。



スキャルピングに向いた口座の開設



スキャルピングは短い時間で少ない利益を何度も重ねるトレード方法です。

そのため、口座開設するときに注意すべきことがあります。


それは以下の2つです。

・スプレッドの狭さ
・スリッページの程度


順番に解説していきます。


スプレッドの狭さ



スキャルピングは短期間(数分~数十分)に少ない損益(1~5pips程度)を

何度も(1日に20回程度)を積み重ねるトレード方法です。

なので、FXの取引手数料であるスプレッドには十分注意しなければなりません。


スキャルピングは、1日に20回程度のトレードをするので、

スプレッドが1pips違うと、1日で20pipsもの利益をFX会社に献上することになります。

逆に言うと、スプレッドが1pips狭いFX会社でトレードすれば、

20pipsの利益を増やすことが可能です。


そう考えると、トレード回数の多いスキャルピングをするには、

スプレッドの狭いFX会社が向いていると言えます。


スリッページの程度



スリッページとは、注文を出した値段で約定せず、

顧客に不利な方向にずれて約定してしまうこと、 またはそのズレのことをいいます。


スキャルピングは少ない利益を重ねるトレード方法なので、

利益確定の注文を出したと思ったら、損失になっていたということがあります。
(トラくまも経験したことがあります。)


通常のトレードではこのようなことは起こりませんが、

経済指標発表時などの大量に注文が入る場面で起こりやすくなります。


スリッページはスキャルピングでのトレードの大きな障害ですので、

スリッページの起こりにくいFX会社を選ぶ必要があります。


スキャルピングのトレード手法の入手



口座も開設したし、さぁトレードしよう!と思ったら危険です。


あなたは勝てるスキャルピング手法を持っているでしょうか。


自分が信頼する手法を持たずに相場の世界に出るのは、

丸腰で戦場に出るのと同じです。


FXの世界で勝っているトレーダーは、必ず優れた手法を持っています。

あなた自身で優れた手法を考えることもよいと思いますが、

誰かに教えてもらうというのもよい方法です。


トラくまは、FXを始めて間もない頃、

経験もほとんどない状態で手法を考えて相場に挑戦したことがあります。

素人が作った竹やりで戦場に出たとい感じでしょうか。


その結果は散々でした。


数十万円あった資金は、わずか1万円まで減ってしまいました。


素人が手法を考えて相場に挑戦しても勝てないことに気づかせてくれた、高い授業料でした。

その後、20万円するアメリカのスーパートレーダーの手法を

手に入れてから状況が一変しました。


現在は、その手法を自分に合うようアレンジしてトレードしています。


トラくまのように多額の資金を失いたくないなら、

勝っているトレーダーの手法を勉強しておいた方がよいと思います。



当連載で紹介していくこと



この連載ではもう少し踏み込んで紹介していきます。


スキャルピングにおいて特に大切な、

スキャルピングに向いている口座と

スキャルピングのトレード方法の入手について、

重点的に紹介していきますので、最後までお付き合いください。



トラくまのFX記事が参考になった方は、ブログランキングのクリックをお願いします。
-------------------------
■FX人気ブログランキング
■FC2 Blog Ranking
■i2i相互リンクランキング
-------------------------
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。