トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月5週】ドル円とNZドル円。原油下げ止まりの動きが円安株高を導く

2016年04月23日(土)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

ドーハで開催される主要産油国会合では、

増産凍結に合意できなかったものの

市場の予想に反して原油は上昇しました。


アメリカの著名投資家が2月のレポートで

4月末に向けて原油高が進むと予想しており、

さらに4月に入って原油買いを推奨していることもあって

原油相場は下値が固まってきたように思えます。


ファンド勢が決算を迎える5月に利益確定売りが入るため

原油上昇の動きは4月中までとなりそうです。


ドル円の週足は107.6円を下限としたレンジ。

転換線を上抜けて、レンジ上限が113.4円まで広がりました。

転換線を下抜けるか、転換線の上をキープできるかが

今後の流れを占ううえのポイントです。

レンジは107.6~113.4円、コアレンジは109.8~112.6円です。

■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月5週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はメドの107.6円を下抜けられずに反転。

短期的な下げトレンドは終焉し、再びレンジ入りです。

4月はレンジで推移しますが、5月に入ると下げ圧力が高まります。

109.8~112.6円のレンジで逆張りトレードがワークするでしょう。

■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月5週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



今週は18日にNZの消費者物価指数は市場予想どおりでした。

これにより、28日にあるRBNZの政策金利発表に注目が移るでしょう。

据え置きと0.25%引き下げで市場予測は意見が分かれており

結果を受けてNZドル円は反応する可能性があります。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ。

レンジ下限である73.0円をブレイクするには至っていません。

転換線が下がって基準線はほぼ水平で、下げ優勢ではありますが、

レンジブレイクするほどの勢いはありません。

転換線と基準線の間で逆張りが有効ですが、

転換線は比較的簡単に下抜けるので、転換線付近での買いには注意。

浅めのストップロスで対応します。


日足の一目均衡表はレンジ下限から反転してレンジの上半分に到達。

レンジは基準線を中心に上下に分かれます。

ローソク足が上半分にあるときは下げやすく、

下半分にあるときは上げやすい傾向があります。

レンジは74.7~77.0円。コアレンジは75.5~77.0円。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月5週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月5週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月4週】ドル円とNZドル円。G20は無難な内容。ドーハの産油国会合しだい

2016年04月16日(土)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

G20では過剰な通貨安競争について言及はあったものの、

日本のマイナス金利はそれにあたらないという解釈で

サプライズはありませんでした。


そうなると、次に注目を浴びるのは、ドーハで開催される主要産油国会合です。

主要産油国が増産凍結に合意できるかが最大の焦点で、

合意できたなら、原油価格の上昇から円安に振れると予想できます。


一方で、イランは増産の方針を打ち出していることもあり、

合意できるかは不透明です。

合意できない場合は、原油安から円高に向かうことが予想されます。


ドル円の週足はレンジ下限をブレイクして新局面に入りましたが

最初の下値メドである107.6円で一旦止まりました。

転換線が下がるのを待って、107.6円にトライとなるでしょう。

その次のメドは、106.0円、105.1円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月4週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はメドの107.6円で一度止まり、一時的な調整が入りました。

転換線がローソク足にタッチしたので、売りのチャンスです。

107.6円で半分利食いして、107.6円をブレイクしたら、

さらに売りポジションを積み上げるのとよさそうです。



■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月4週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



今週は18日にNZの消費者物価指数の発表があります。

インフレ目標を設定しているRBNZにとって、消費者物価指数が目標に到達しているかは

政策判断に影響を与えますので注目です。

前回の+0.4%を下回るようなら、追加利下げもありますので

そのときはNZドル円はさらに下げることとなりそうです。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ内であるものの、

レンジ下限である73.0円をブレイクするには至っていません。

転換線が下がってきており、上昇はあまり見込めず

73.0~75.4円のレンジとなりそうです。

73.0円をブレイクしたら、売りで入るのがよいでしょう。

73.0円の次は70.4円がメドです。


日足の一目均衡表はレンジ下限の73.3円をブレイクできず、基準線まで戻しました。

今週はレンジの下半分で動きそうです。

73.3~75.5円のレンジで逆張りがワークしますが、

73.3円付近での買いは危険ですので、浅いストップロスを忘れずに。

73.3円をブレイクしたら勢いをつけて下げますので、

そのときは売りで追いかけるとよいでしょう。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月4週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月4週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月3週】ドル円とNZドル円。ドル円はトレンド転換へ。

2016年04月10日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

アメリカの利上げ以降、ドル円は伸び悩んでいますが、

ドル円の月足を見ると、トレンド転換点を迎えたことがわかります。


■一目均衡表(週足)/20ヶ月移動平均線 ドル円
2016年4月3週月足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)

一目均衡表に20ヶ月移動平均線を重ねたものですが、

一目均衡表の転換線と20ヶ月移動平均線がクロスしたことで、

数年続いてきた円安ドル高相場の終焉となりました。

今後、転換線と基準線がクロスすると、円高ドル安トレンド入り間近となります。



ドル円の週足はレンジ下限をブレイクして新局面に入りました。

下げるときは一気にいきますので、買いでは入りづらい状況。

下げのメドは、107.6円、106.0円、105.1円ですので、

これらを突破するごとに売りで入るのがよいでしょう。


一時的に下落が止まったとしても、転換線が近づいてきたら

再下落の合図ですので、そのタイミングを狙うのもよいでしょう。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月3週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はレンジ下限の111.4円をブレイクしてから一気に下落しました。

メドの107.6円で一度止まったようですが、金曜日は長い上ヒゲが出ており、

まだ下落の勢いが強いと判断するのが賢明でしょう。


ローソク足と転換線が離れているので、一時的な調整が入りそうですが、

動きが止まったからといって、逆張りの買いには注意が必要。

ストップロスを浅めにするのは必須です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月3週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



NZドル円は円高に引っ張られて、再びレンジの中に戻りました。

今週はNZの状況よりも、円高がどうなるかで相場の展開がかわりそうです。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ内であるものの、

レンジ下限である73.0円をブレイクする勢いで下げています。

73.0円をブレイクしたら、売りで入るのがよいでしょう。

73.0円の次は70.4円がメドです。


日足の一目均衡表は上昇したもののレンジブレイクせず

レンジ内にもどされて、次は下落のレンジブレイクのチャンス到来です。

73.3円付近のサポートに厚みがあるのか、簡単に抜けるかわかりませんが、

下落の勢いは強いので、レンジブレイク後に売りで入るのがよさそう。


転換線が基準線とクロスしていないので、サポートの方が強ければ、

転換線が下がってくるまではレンジで推移します。

新たな局面入りは間近なようです。



■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月3週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月3週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月2週】ドル円とNZドル円。雇用統計は利上げを後押しする材料にならず

2016年04月03日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

FOMCで利上げ見通しを4回から2回に下方修正されましたが、

週末の雇用統計は、ほぼ市場予想どおりとなり、

4月利上げは消滅、6月利上げの可能性を残す結果となりました。

FRBはS&P500の状況を見ながら利上げタイミングを狙っているようです。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

レンジ抜けのチャンスはあったものの抜けらず。

引き続き逆張りトレードがワークしますが、ストップロスは必須です。

大きな流れは円高ですので、買いで入る際は要注意です。

111.3~114.5円のレンジ、コアレンジは111.4~113.7円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月2週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表は114.0円を抜けられず、レンジ推移です。

基準線を中心にレンジで動くので、引き続き逆張りトレードがよいでしょう。

レンジは111.4~113.7円、コアレンジは111.4~112.5円です。

流れは売りですので、レンジ下限での買いには要注意です。

ストップロスをお忘れなく。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月2週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



NZドル円は三角保ち合いの極みから動き出しており、

新たな局面入りとなりそうです。


週足の一目均衡表は、動き出したものの引き続きレンジ。

基準線で上昇が止められたあたり、レンジ抜けはもう少し先のようです。

とはいえ、上昇の勢いがまだあるので、レンジ下限からの逆張りがよいでしょう。


日足の一目均衡表は三角保ち合いから動き出しました。

レンジブレイクには至っておらず、さらなる上昇はさほど期待できません。

ローソク足が転換線にタッチしたのち、再上昇の目がありますので、

次のエントリーチャンスは間近です。

そのタイミングで再上昇しないときは、レンジブレイクはまだ先となるでしょう。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月2週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月2週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

【2016年4月1週】ドル円とNZドル円。トーンダウンしたFRB。円高の流れへ

2016年03月27日(日)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

日本では円高が進み、ヨーロッパでは貯蓄率を高くなるという

マイナス金利導入がことごとく裏目に出て、

中央銀行は市場をコントロールできないことが鮮明になりました。


もはや、世界経済を安定に導けるのは

今まで何もしてこなかった政治家たちだけとなりましたが、

これまで同様にあまり期待できそうにありません。


FOMCでは利上げ見通しが年4回から2回に下方修正され

ドル安傾向が今後も続きそうです。


となると、ドル円も円高方向に進み、円高は日本株の足を引っ張るので

日本は円高株安方向が今年の大きな流れとなりそうです。


ドル円の週足は引き続き調整局面。

レンジを上抜けたら短期的な反発となります。

引き続き逆張りトレードがワークしますが、ストップロスは必須です。

大きな流れは円高ですので、買いで入る際は要注意です。

111.3~114.5円のレンジ、コアレンジは112.2~114.1円です。


■一目均衡表(週足)ドル円
2016年4月1週週足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足の一目均衡表はレンジ下限で反発。

ローソク足が転換線と基準線を上抜けたことで

レンジ帯がひとつ上にシフトしました。

114.0円近辺のレジスタンスを抜けられると

4月末に向けて短期的な反発が期待できます。

当面はレンジでの逆張りトレードがワークするでしょう。

レンジは112.2~114.1円、コアレンジは113.1~114.0円です。


■一目均衡表(日足)ドル円
2016年4月1週日足一目均衡表ドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


NZドル円はどうなる?



NZ経済も追加利下げが検討されるなど、

精彩を欠いている状況にあり、NZドル円も動きが小さくなってきました。

三角保ち合いの極みに近付いてきており、

次の動きが間近に迫っています。


週足の一目均衡表は、引き続きレンジ。

上昇の勢いが強くなっているものの

レジスタンスも分厚く、なかなか上抜けできない状況です。

近いうちにどちらかに振れるので、無理にポジションを持つのは危険です。

動き出したら流れに乗るのがよいでしょう。


日足の一目均衡表は三角保ち合いの終わりが近づいてきました。

臨界点に到達したのち、一方向に動くので

動き出すまでは様子見がよいでしょう。

トレードするなら、短い時間足でチマチマやるのをオススメします。


■一目均衡表(週足)NZドル円
2016年4月1週週足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


■一目均衡表(日足)NZドル円
2016年4月1週日足一目均衡表NZドル円
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)



以上、今週のドル円とNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!




このエントリーをはてなブックマークに追加

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。