トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年11月2週】ドル円(USDJPY)はどうなる?アベノミクス正念場へ。黒田バズーカ2が安倍政権と株高円安を支える

2014年11月08日(土)





トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

先週に引き続き勢いよく上昇するドル円。

さすがに調整も入るようになりましたが、

今週はどうなるでしょうか。


週足の一目均衡表は調整が近くなる。


■ドル円(週足)一目均衡表
 転換線から離れて利益確定売りが出る形になりました。

 トレンドは引き続き上昇ですが、転換線に向かって下げ始める時期です。

 下がったところで押し目買いがよいでしょう。

2014年11月2週週足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足は窓を開けて上昇トレンド形成も一服に向かう。


■ドル円(日足)一目均衡表

 転換線を引き離して上昇し、トレンドを形成しました。

 ただ、転換線から大きく離れて勢いは鈍化。

 そろそろ利益確定の動きの方が強くなり、一時的に下げそうです。

2014年11月2週日足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


スーパーボリンジャーとスパンモデルは上昇トレンドの小休止。


■ドル円(日足)スーパーボリンジャー、スパンモデル複合チャート

 先週の予測どおり+2σまで戻し

 スーパーボリンジャーの+2σと+1σの間で落ち着きを見せてきました。

 次は+1σに向けて動きますが、+1σは買いのチャンスですので

 押し目を拾いましょう。

2014年11月2週日足スーパーボリンジャースパンモデルドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


アベノミクス正念場へ。黒田バズーカ2が安倍政権と株高円安を支えるか



ハロウィンの黒田バズーカさく裂で、日本株高と円安が急激に進みました。

かねてからの黒田総裁の強気発言に加え、FRBのQE終了のタイミングもあって

市場へのインパクトという意味ではベストのタイミングだったのではないでしょうか。


今回の追加緩和は、(政府の)想像以上だった消費増税後の経済活動の落ち込みを

ごまかそうとする演出かなと個人的に思います。


アベノミクスと呼ばれる政策は、「デフレからの脱却」と「富の拡大」を狙った、

「金融政策」、「財政政策」、「成長戦略」の3本の矢で構成されていますが、

効果的なのは「金融政策」のみで、あとはイマイチな感じ。


直近で国内外で注目を浴びているのが10%への消費増税。

賃上げ等により消費税8%による経済活動の落ち込みをカバーできると

政府は主張していましたが、4-6月期の経済成長率は芳しくありませんでした。


当初、10月としていた消費増税決断を先送りし、

7-9月の経済成長率の結果を見て判断することに。


消費増税を断念することになれば、アベノミクス失敗と国内外は判断するため、

是が非でも消費増税は実施しなければならない。


そこで登場するのが日銀です。

金融緩和は株高による資産効果と円安による製造業の業績回復をもたらす

即効性のある政策なので、消費増税の判断時期までに

「景気は回復しているぞ」と印象付けるにはちょうどよいのです。


安倍政権からは、10月以前から追加緩和の要求があったと推測しますが、

黒田総裁はFRBのQE終了を待ったほうが、日米の金融政策のコントラストが明確になり

さらに大きな効果を発揮するだろうと判断して

10月に追加緩和を決定したのではないかと思います。


当面のドル円は115円台の定着と120円を目指す動きになりそうです。

消費増税の決断までは株も含めて上昇相場が見込まれるので

買いから入るトレードがやりやすくなるでしょう。


以上、今週のドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!


seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年11月1週】NZドル円(NZDJPY)はどうなる?10月末買い4月末売りに黒田バズーカの援護射撃

2014年11月03日(月)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

調整相場が続くNZドル円。

10月末買い4月末売りを迎えて、日銀の追加緩和が決まりました。

今後の流れにどのような影響を与えるのか。


週足は雲を突き抜けて新たな局面に。


■NZドル円(週足)一目均衡表

 転換線にぶつかって下落する動きを見せていたもの、

 転換線と基準線を一気に抜けて、上昇トレンド寄りのニュートラルになりました。

 流れは下げ優勢ですが、ローソク足が雲の上をキープするなら

 流れが変わってくるでしょう。

2014年11月1週週足一目均衡表NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足は当面のレンジ上限に近付く。


■NZドル円(日足)一目均衡表

 レンジ下限の84.0円から上限の88.0円まで上昇。

 レンジを突き抜ける力はないようです。

 トレンドが出るまでは84.0~88.0円のレンジでの

 カウンタートレードがよいでしょう。

2014年11月1週日足一目均衡表NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足のスーパーボリンジャーとスパンモデルは短期の下降トレンドからレンジへ。


■NZドル円(日足)スーパーボリンジャースパンモデル複合チャート

 短期の下降トレンドから反発して+3σに到達。

 このまま上昇が続くかどうかは怪しいところ。

 +1σと+2σの間をキープできれば上昇していきますが、

 +1σを下抜けるようだとレンジ相場となります。

 今週は+1σと+2σの間をキープできるか見極める時期です。

2014年11月1週日足スーパーボリンジャースパンモデルNZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


10月末買い4月末売りに黒田バズーカの援護射撃



クロス円の買いが積極的になる時期に黒田バズーカの援護射撃がありました。

日銀金融決定会合で追加緩和が決まり、市場は素直に買いで反応。


10月末買いの4月末売りに乗りたい人にとって、

幸先の良い動きとなりました。


ただ、RBNZはNZドル高を望んでいませんので、

NZドル円は順調に上昇とはいかないでしょう。


RBNZの為替介入も視野に入れながらトレードするのがよさそうです。

90円が近づくにつれてRBNZのけん制は激しくなりますので、


当面は90円を上限としたレンジを想定するのとよいでしょう。


以上、今週のNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!





このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年11月1週】ドル円(USDJPY)はどうなる?黒田バズーカ2がハロウィンルール実行の合図を告げる

2014年11月02日(日)





トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

調整一服ののち黒田バズーカがさく裂したドル円。

日米が連携してQE終了後の不安を払しょくするかのごとく

サプライズとなりました。

今週はどうなるでしょうか。


週足の一目均衡表はトレンド継続。


■ドル円(週足)一目均衡表
 転換線から反発する動きはトレンド時によくある動きで、

 今は引き続き上昇トレンドにあります。

 急上昇した反動が出ますので気を付けたいところ。

2014年11月1週週足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足はレンジ上限突き抜けて下げの流れを覆す。


■ドル円(日足)一目均衡表

 雲を手前に下降トレンド入りを逃れ、雲に沿って上昇。

 レンジ上限まで戻る動きを見せていたところで一気にレンジ抜け。

 110円をキープできるなら新たな展開となりそう。

 上昇トレンドになるかもしれません。

2014年11月1週日足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


スーパーボリンジャーもニュートラル。


■ドル円(日足)スーパーボリンジャー、スパンモデル複合チャート

 スーパーボリンジャーの+3σにタッチ。

 勢いを維持できるならトレンドとなりそうですが様子見でしょう。

 +3σにタッチしたまま上昇することはあまりないので、

 +2σに向けて戻すのが順当です。

2014年11月1週日足スーパーボリンジャースパンモデルドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


黒田バズーカ2がハロウィンルール実行の合図を告げる



これまでの黒田総裁の強気発言から、

10月の日銀金融政策決定会合では現状維持となるとの見通しでしたが、

まさかの追加緩和で市場にサプライズがもたらされました。


FRBがQE終了を決めた同じ週に追加緩和を発表し、

日米の金融政策の違いが際立つことを市場に印象付けたことで、

株高、円安を一段と進めようとすることに成功するかもしれません。


ハロウィンルール(10月末買い4月末売り)は

日経平均のパフォーマンスが最もよい半年投資ですので、

この時期から積極的になる日本株買いに勢いをつけるはずです。


クロス円にもハロウィンルールは当てはまります。

金融政策のコントラストは日米金利差拡大を生みやすいですし、

円安圧力のかかりやすい半年となりそうです。


ただ、黒田バズーカで急激に上昇したので利益確定売りがあります。

利益確定の売り一巡後に買うのがよいでしょう。


以上、今週のドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!


seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年10月5週】NZドル円(NZDJPY)はどうなる?10月末買い4月末売りの時期が到来

2014年10月27日(月)

seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。


トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

調整相場が続くNZドル円。

10月末買い4月末売りの環境が整ってきました。

今週はどうなるでしょうか。


週足の一目均衡表はレンジ下限を下抜けて雲に突入。


■NZドル円(週足)一目均衡表

 雲に突入し動きに方向性がなくなりました。

 85.0円付近のサポートを抜けられるかが当面のポイント。

 抜けるなら雲の下限まで一気に下げるでしょう。

 雲も下抜けるなら、さらに強烈な下げが待っています。

2014年10月5週週足一目均衡表NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足は当面のレンジ下限付近で動く。


■NZドル円(日足)一目均衡表

 84.0円付近のサポートで下げが一旦止まりました。

 そこから小反発し、落ち着きを見せるかというところですが、

 まだ下げの勢いが強く再度84.0円抜けトライとなるでしょう。

2014年10月5週日足一目均衡表NZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足のスーパーボリンジャーとスパンモデルは短期の下降トレンド終了。


■NZドル円(日足)スーパーボリンジャースパンモデル複合チャート

 -2σを上抜けたことで下降トレンドは終了しました。

 下げの勢いが強かった分、トレンドは長続きしませんでしたが、

 反転上昇に向かうわけでもないので、引き続き下値更新を伺う動きになりそうです。

 レンジ幅が縮小し、それから動きますので、今は様子見が良いでしょう。

2014年10月5週日足スーパーボリンジャースパンモデルNZドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


10月末買い4月末売りの時期が到来



RBNZはNZドル高を警戒して90.0円の上抜けは許さない姿勢を見せ、

NZドル円は調整相場に突入しました。


9月からの2ヶ月で2円ほど下げました。

とはいえ、RBNZからすれば、まだNZドル高の水準でしょうし、

再上昇はまだ先のように思えます。


この時期にしっかり下げたことで、

10月末買い4月末売りの環境が整ってきました。

10月末までのもっと下げると、来年の春までの上げ余地ができるので

10月末買いに乗りたい人にとって、もう少し下げたほうがおいしいかもしれません。


現時点ではRBNZは80円台後半まで容認しているようですので、

買いトレードの決済メドはそのあたりとなるでしょう。


QE終了やアメリカ経済の先行き懸念により

市場はリスクオフになりやすいため、

何かのニュースにより急落することもあります。


買いトレードの場合はストップロスをしておくことで

損失を最小限にできますので、

10月末から始まるリスクを取りやすい時期のトレードでは

利益だけでなく、損失のコントロールも気を付けたいものです。


以上、今週のNZドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!





このエントリーをはてなブックマークに追加

【2014年10月5週】ドル円(USDJPY)はどうなる?週足と日足が不一致。大きなトレンドには至らない。

2014年10月26日(日)





トラくま(@torakumafx)です。

今日も「トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ」の更新タイムでございます。

調整一服の感があるドル円。

QE終了後、市場がどのように動くか様々な思いが交錯しているようです。

今週はどうなるでしょうか。


週足の一目均衡表はトレンドを維持。


■ドル円(週足)一目均衡表
 転換線までしっかり下げて、反発の動きをみせました。

 転換線で持ちこたえたことで、上昇トレンドを維持し

 再上昇の可能性を十分残しました。

 まずは直近高値を目指した動きに向かいそうです。

2014年10月5週週足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


日足はニュートラルで持ちこたえる。


■ドル円(日足)一目均衡表

 雲を手前で反発し下降トレンド入りとはなりませんでした。

 その後、転換線と基準線を上抜けて上昇トレンド回帰を目指しています。

 雲の近辺にサポートがありそうで、しばらくは上昇を支えるでしょうが、

 雲がへこんだあたりになると、それは弱くなるでしょう。

2014年10月5週日足一目均衡表ドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


スーパーボリンジャーもニュートラル。


■ドル円(日足)スーパーボリンジャー、スパンモデル複合チャート

 スーパーボリンジャーの-3σにタッチして反転。

 レンジを作るときによくある形となり、

 しばらくはニュートラルな相場となりそうです。

2014年10月5週日足スーパーボリンジャースパンモデルドル円チャート
チャート:マネースクウェア・ジャパン(クリックすると拡大表示されます)


週足と日足が不一致。大きなトレンドには至らない



10月に入り調整相場が続いています。

2週間ほどでポジション解消は概ね終わり、

そこからは買いが入るなどして10月末以降をにらんだ動きが始まっています。


この動きがどうなるのかわからないという声が聞こえるあたり

QE終了により相場が今までと違う動きをするのではないかという不安が

ここ数週間の相場を作っているように思えます。


たしかにQE終了の影響は見極めなければなりませんが、

FRBはバブル容認の立場を取っているので

QE終了により株式相場が混乱するようであれば、

利上げ時期を後ろ倒しするとか、QEを継続するとか

バブルを維持する政策を選択するでしょう。


このことから、調整が終わり次第素直にクロス円買いが順当だと思います。

現時点で週足は買いトレンドの調整局面、日足はニュートラル。


大きなトレンドは週足と日足が一致するので、

今のところ大きなトレンドの予兆はありません。


11月以降は買いが入りやすいので

8月から10月にかけてのトレンドのような大チャンスとなるかもしれません。


以上、今週のドル円はどうなる?でした。

あくまでトレードの参考ですので、投資の際は必ず自己判断で行ってください。

ではまた!


seminer

なんとFX-Jinのスキャルピングセミナーが今だけ無料で見ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝率90%の自動売買システム


・勝率90% 資産35倍を実現
Winlogics90 eur/jpy

カテゴリ

無料セミナー

トラくま掲載のメディア様

FXトラリピの教科書
FXトラリピの教科書(単行本)

月刊ネットマネー8月号
月刊ネットマネー8月号

20110628週刊SPA!7/5・7/12合併号
週刊SPA!7/5・7/12合併号

20110719週刊SPA!7/26号
週刊SPA!7/26号

週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号
週刊SPA!8/30・9/6日合併特大号

週刊SPA!9/20・27日合併特大号
週刊SPA!9/20・27日合併特大号

相互リンク

オススメFXブログはコチラ

記事検索フォーム

気になる単語を入れて検索ボタンをクリックすると、 その単語に関連する当ブログの記事を表示します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

feed

SEO

ソーシャルブックマークに追加

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

ブロガー交流サイト





リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

RSSリンクの表示

FX上級者に聞いた使うべきFX | 外為@FXの真骨頂 NO FX NO LIFE!!
フィードメーター - トラリピとFXで1億円達成!トラくまの外国為替証拠金取引ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。